私の失敗談。

 

こんにちは。
爪トレ講座主宰 佐藤 沙耶 です。

 

 

以前、私の職場に子どもを連れて行った時の一コマ。

 

スマホで連絡を返していた時。

 

 

息子「ママー」

 

私「ちょっと待って」

 

息子「ママってば」

 

私「ちょっと待って、コレ終わったらね。」

 

息子「ママ!」

 

私「ちょっと待ってって言ってるでしょ?」

 

息子「なんで話聞いてくれないの?」

 

私「ちょっと待ってって、言ってるでしょ!!」

 

 

 

 

 

こんな会話したことないですか?

 

 

 

目の前の作業を中断されることってかなりのストレスなので、

 

ホルモン作用で忘れるようにできているのですが

 

この時

 

目の前の「作業を終わらせたい。」という

 

誘惑に負けて

 

子どもの新たな欲求に

 

ストレスを感じてしまいました。

 

 

 

 

でも、これって

 

訓練するとストレスを感じることなく

 

作業を中断できる方法があるんですよ(^^)

 

私も、もっと訓練しなきゃ!

 

そして、この後反省し。

 

子どもに謝りました。

 

 

 

 

イライラするのって、自分にも余裕が無かったり

 

こうしているのに、なんでそんなこと言われなきゃいけないの?

 

って、認めて欲しい時に起こるんですよね。

 

これを知っているからこそ、反省が出来て

 

子どもと向き合える工夫をしました。

 

この時に流してしまうと…

 

言っても怒られる。

 

聞いてくれない。

 

意見を否定される。

 

誰にも相談できない。

 

って、数年後なってしまいますからね…。

 

小さい子だと、この気持ちに整理がつけられなくて

 

爪噛みに流れてしまう可能性もあるんです。

 

 

 

 

ママのストレス。

 

どんな場面で感じますか?

 

 


爪噛み・指舐めのメールレターで

詳しくお届けしています ↓